フィプロフォートで寄生虫駆除・予防もバッチリ!

シートに入っている薬
重なっている薬シート

後発医薬品を知ろう

医薬品には2つの種類があります。犬用のノミやマダニ駆除薬で言えば新薬はフロントラインプラス、後発医薬品はフィプロフォートになります。少しでも安く購入したい場合にはフィプロフォートがおすすめです。

ピンクの錠剤

ペットに合わせて選ぶ

ノミやマダニの駆除や予防薬としてよくフィプロフォートが使用されています。ただ、フィプロフォートにはいくつか種類がありますので、ペットのタイプに応じて購入する種類を選ぶようにしましょう。

白と黒のカプセル

個人輸入を利用して

現在、フィプロフォートは動物病院へ行かなくても購入可能です。どのようにして購入できるのかというと、個人輸入代行業者を利用する方法です。輸入と聞くと抵抗があるかもしれませんが、簡単にいうと海外の医薬品を通販するということです。

寄生虫に注意

茶色の薬

ペットを飼っている家庭は非常に多いです。ペットといえば犬、猫、鳥…というような動物がありますが、その中でも多くの家庭で飼われているのは犬です。
犬がいるだけで家庭は明るくなりますし、家族の絆は強くなります。しかし、犬は人間のように言葉を話すことはできませんから、人間が犬の健康管理をしなければなりません。

特に犬の健康管理で気を付けたいのは寄生虫です。
寄生虫というのは目に見えないほど小さな虫です。しかし、寄生虫がいる状態を放置していれば犬の体で成長を続け、犬の健康状態を悪くしてしまう恐れがあります。ですから、しっかりと寄生虫予防や駆除をする必要があります。

寄生虫の中でも多くの方が悩まされているのはノミやマダニです。
ノミやマダニというのは寄生すると強い痒みを起こします。そのままにしていると皮膚の炎症がひどくなりますし、人間にも移ってしまう可能性があります。
ノミやマダニ駆除、予防の薬は色々とありますが、ここでおすすめするのはフィプロフォートというものです。
フィプロフォートというのは、フロントラインプラスの後発医薬品となります。フロントラインプラスは名前を聞いたことあるけど、フィプロフォートは聞いたことが無い…。こういった方もいるでしょう。ただ、後発医薬品なので、フロントラインプラスと効果は全く同じです。種類もスプレーやスポットオンなどがありますので、ペットに合わせてタイプを選ぶことができます。

数種類の薬シート

記事一覧

「フィプロフォートで寄生虫駆除・予防もバッチリ!」の記事一覧です。